よもやま話

ネットスーパー歴4カ月、一度使うと癖になるほど便利です

投稿日:

ママと娘がインフルエンザにかかってダウンした時に、初めてネットスーパーを利用しました。それから4カ月が経過するのですが、ネットスーパー依存症になってます。

スマートフォンやルンバと同じで、一度体験してしまったら便利すぎて止められない状態です。

スポンサーリンク

ネットスーパーを使って分かった3つのメリット

1.家族で過ごす時間が増えた

慌ただしかった日曜日の生活にゆとりができました。

毎週日曜日は、朝からお昼過ぎまで「ヤマハ音楽教室」です。事情があって遠くの教室に通っているので午前中は完全に埋まります。教室の後は、軽く食事をして買い物にでかけます。それで家に戻ってくるのは4時頃です。

そこからお昼寝を一時間すると、あっという間に夕食で、あれよあれとお風呂、就寝でした。本当に慌ただしかったです。

しかし、ネットスーパーを利用してからは、当日の昼頃までにネットで注文を済ませておけば、夕方には届けてくれます。買い物に出掛ける必要がないのです。

それまでは買い物に使っていた時間が、娘と遊ぶ時間、家の庭木の手入れの時間、家族での団らんの時間にかわって、ゆっくりとした日曜日が過ごせるようになったのです。

2.無駄使いが減って&ポイントも貯まる

スーパーに買い物にいくと、ママが買い物担当です。僕と娘はというと、ぶらぶら店舗を歩き回って、新商品を見つけては、ママのカゴに突っ込んでました。そんなことしているから、お会計のときに「高っ!」と驚くことが、しばしばです。

一方で、ネットスーパーだと欲しいものだけを検索して購入するので、必然と無駄使いが減りました。ネットの中は、ふらふら歩き回らないので…

僕の利用しているネットスーパーは、イトーヨーカドーです。

毎週のように食材を買い物していると、まとまった金額になるので、nanacoポイントが良く貯まるようになってきました。楽して得して一石二鳥です。

もしnanacoカードを作るのだったら、nanacoカードは無料で作る方法がありますので、参考していただけると幸いです。

3.パパも活躍できる

世の中のママに朗報です。

ネットスーパーならパパにも活躍の場が生まれます。

少し前に買い物担当はママと話しました。僕と娘が買い物担当だと、余計のものばかり買って一週間食材が持たないからです。そもそも何をどれだけ買えば1週間分の食材になるのか、よく分かってません…

でもね、ネットスーパーだとパパにも買い物ができるんです。

それは「購入履歴から買える」からです。

ママの仕事が忙しくて休日出勤するときなんかは、ネットスーパーの買い物は僕の担当です。ママから「先々週と同じでいいからね」と指令を受けて、娘とソファーに寝転びながら、スマホでせっせと同じ商品を買い物カゴにいれて注文するだけです。

そうそう、僕と娘が買い物するときは、購入履歴にないアイスとかカゴに入れちゃいますけど…

ネットスーパーの3つのデメリット

1.全ての商品は買えない

店舗で買える全ての商品をネットから買えるわけではありません。

わが家の牛乳の定番は「おいしい牛乳」です。しかし、ときどきネットでは買えないときがあります。検索してもでてこない。こういうときは悲しいです。

2.自分では絶対に選ばない野菜が詰められていることも…

たとえば、完熟過ぎているトマトがはいっていることもあります。わが家の場合は1週間分の食材を確保したいので、完熟過ぎると週末まで持たないので困ります。

先日、トマトを買ったときの話なのですが、ネット上の商品紹介には3個入りなっていたのに、実際に届いたは2個だったこともありました。これは重さ的には3個に匹敵するトマトが入っていたためです。

店舗では実物をみて購入できますが、ネットでは担当者の裁量に委ねられてしまいます。

3.売り場からの確認電話の対応が面倒

注文した商品がタイミングの差で売り切れてしまうときがあります。そういったケースの場合、担当者から対応方法(キャンセルするか、代替え商品を選ぶか)を決めるための電話がかかってきます。

当たり前の対応なのですが、忙しいときに連絡があると、「適当に入れておいてくれよ」とか思ってしまいます。担当者からしたら、緊急事態なんですけどね。汗。

注文を取りやめたときや、別の商品と入れ替えたときは、ネットスーパー側で注文を変更してくれます。確定した金額で代金を支払います。そういう場合は、食品と一緒に担当者からの手書きのコメントが届くので、ネットスーパーとはいえ、温かみを感じれます。

ネットスーパーの利用で気になる疑問

ここまではネットスーパーのメリットについて紹介してきましたが、実際にネットスーパーを利用しようと思うと疑問や心配事があると思います。僕のほうで思いついた疑問をQA方式で紹介します。

商品の選び方の指示はできますか?

バナナやトマトは、量り売りなので同じ商品でも数量が変わってきます。

たとえば、バナナを買うときは、小さくて本数の多いものを選びます。娘がまだ小さいので大きなバナナでは食べ残してしまうので…

ネットスーパーでもそんな買い方はできる?

イトーヨーカドーのネットスーパーはできます!注文の際に備考欄に「バナナは小さくて良いので本数の多いものをお願いします」と書くだけです。他の野菜に関しても同じように備考欄から細かい指示するだけです。

店舗で買うより価格は高い?

店舗よりネットのほうが割高なのかなと思っていたのですが、そんなことはありません!チラシの値段で買えます。

またネットスーパー利用者の拡大に躍起になってる時期なので、ネット限定品も多く存在していて、もしかするとネットのほうが安いくらいです。

アイスや冷凍食品も?

これ気になっていたので、昨日試してみました。

無事にハーゲンダッツが届きました!

Ice

配送員の方に聞いたら、クーラーボックスのような容器に入れられて溶けないようになっている
アイスや冷凍食品も全然OKでした。

配送時間の指定できるの?

配送時間は、2時間刻みで細かい指定が可能です。

生協とは違って、手渡しになってしまいますが、イトーヨーカドーの場合はお届け10分前に、まもなく到着することをお知らせする「マモメール」が登録アドレスに届くので、ちょっと近所に出かけることは可能です。

送料はかかる?

イトーヨーカドーの場合は、5,000円以上お買い上げで送料は無料になります。

わが家は一週間分まとめて買うので、必ず5,000円以上になるので、実質無料だと思ってます。

さいごに

まだネットスーパーを利用した経験のない方は、一度、ぜひ使ってみてください。

子育て世帯には、超ーーーおすすめしますっ!

うちのママ曰く、パパにも買い物して貰えるのが本当に助かるそうです。ワーキングママの強い味方にもなると思います。

おしまい。

-よもやま話
-

Copyright© なごみや , 2017 AllRights Reserved.