• 買って良かったモノ
    ドラマ好きならhuluで決まり!レンタルよりも便利な動画サービス
    2017年5月20日
  • Apple
    育児日記は写真とひと言メモがあれば大丈夫!育児日記アプリ「Famm」がオススメ
    2017年10月15日
  • 買って良かったモノ
    コンタクトレンズのこすり洗いが面倒なあなたへおすすめの洗浄液
    2017年2月20日
  • 子育て
    Amazonプライムビデオで、5歳の娘と親子で楽しんでいる映画&アニメ 6作品
    2017年4月23日
  • Diverのレビュー Wordpressテーマ Diver特集
    こんな人にオススメ!WordPress 有料テーマ「Diver」と相性が良い人の紹介
    2017年8月27日
  • 家づくり
    30代後半からの住宅ローンは、充実した保障を標準装備した「住信SBIネット銀行」がおすすめ
    2017年10月23日

住宅ローンの「審査に落ちた」、「減額承認だった」といった話を聞いて思うことは、予算を決めずに「家づくり」を開始してしまったのかな?ということです。

審査落ち、減額承認が意味するものは?

審査に落ちたから、借入金額が減額されたから、別の金融機関に申し込もう?

ちょっと待ってください。それは危険です。

「審査落ち」「減額承認」の判定は、そんな軽いものではありません。

客観的にみて、「今の計画では返済できない可能性が高い」と判断されたのです。

住宅ローンは、「借りられる額と返せる額は違う!」と良く言われます。

審査落ちの場合は、「借りられる額」にも希望金額が届いていないのです。

別の金融機関に審査の申し込みする前に、一度、冷静になって第三者の評価を受け入れるのが大事です。

いや、生活を切り詰めれば返せる!という方もいるかもしれません。

金融機関の審査では、生活レベルまでは判断しません。あくまでも、一般的な生活を想定して、それで将来にわたって返済できるかどうかの判断だからです。

住宅ローンの審査落ち、減額承認という結果になった場合は、住宅購入の計画を根本から見直す良い機会だと考えるべきです。

予算なき家づくりは、まさに「夢の家」

家づくりでは、「一生に一度のことだから」、「後から変更できないから」と言って、お金に対する意識が緩くなり、無くても困らないようなオプション、背伸びした大きな間取りになりがちです。

住宅ローンの借入金額の平均は、住宅と土地の購入の場合は2650万円(2013年統計)でした。一般人にとっては、実感しづらい金額だ。

住宅ローンの平均自己資金(頭金)は1,300万円?
住宅ローンの平均自己資金(頭金)は1,300万円?
住宅ローンは家計に見合った借入金額で組むのが鉄則です。しかし「他の人は頭金はどのれくらい?」「借入金額はどれくらい?」と興味を持ってしまうのが人間の性です。知ったからと言って何も変

実感のない金額であるがゆえ、金銭感覚に狂いが生じてしまいます。普段はコンビニは定価だからと、スーパーで買っている人であってもです。

最終的に仕上がった、妥協なき希望の間取り、まさに「夢の家」なのです。

希望の間取りの見積もりを借入金として、住宅ローンの審査に望む、この結果、審査落ち、減額承認となるのです。

ここで初めて余分を削ろうとしても、簡単ではないです。

それは一度、築いた間取りというのは、夢が実現した間取りです。もはや夢ではなく、現実の間取りとなっているため、削るのは痛みを伴うためです。

それなら、審査の甘い金融機関へ…

これじゃ、明るい未来は見えてきません。

こういう事態に陥るの前に、止めてくれる営業なら救いはありますが、世の中には様々な営業がいます。

HMや工務店の営業を怖いと感じた話
HMや工務店の営業を怖いと感じた話
転職したばかりの状態で、変動金利で限度額ギリギリの住宅ローン。 施主の主導の下、強行で勧めるなら何かあっても自業自得で諦めもつきます。しかし、HMや工務店の営業が勧めているとした

「まやかしの家」を一度壊して、「真・夢の家」を築き直すしかないのです。

予算が決まってはじめて、家づくりのスタートラインとなる!

「やり直す」ってどうするの?

ここからの話は、やり直す人だけの話ではないです。これから家づくりを始める人も同じです。

まずは予算をきめることです。間取りうんぬんは後回しです。

現在の生活での収支を振り返り、毎月、無理なく返済できる金額を導き出すのが、最初にやるべきことです。

毎月の返済額が分かれば、住宅ローンで借りるべき金額が決まります。

たとえば、イオン銀行のローンシミュレーターなら、毎月の返済額から借入期間別の借入金額の目安が分かります。
Aeonbank loan sim

老後のことを考えると、住宅ローンは定年までに完済できる期間を選びたいですね。

イオン銀行のローンシミュレーターはこちら

話を戻しますが、毎月の返済額から導き出された借入金額と頭金(貯蓄)を足したものが、予算となります。この予算が決まって初めて家づくりのスタートラインに立てたと言えます。

予算ありきの家づくりであれば、住宅ローンの審査なんて恐れることはありません。

また予算立てがしっかりしていれば、審査が厳しいと言われるネット銀行の審査も問題なく通過するはずです。

ネット銀行系は住宅ローンの審査が厳しいだけあって、勝ち取ったときの低金利や各種サービスのメリットには素晴らしいものがあります。しっかりとした予算を立てるからには、一度はネット銀行系の審査に挑むのもありだと思います。

30代後半からの住宅ローンは、充実した保障を標準装備した「住信SBIネット銀行」がおすすめ
30代後半からの住宅ローンは、充実した保障を標準装備した「住信SBIネット銀行」がおすすめ
住信SBIネット銀行の住宅ローンは、業界トップクラスの低金利です。あまり知られてないのですが、他銀行に比べると群を抜いて保障が充実しています。 健康に対して少しずつ自信がなくなっ
イオン銀行の住宅ローンには窓口あり。業界トップクラスの金利に加え、イオンならでは嬉しい特典満載!
イオン銀行の住宅ローンには窓口あり。業界トップクラスの金利に加え、イオンならでは嬉しい特典満載!
ネット銀行の住宅ローンは金利が安いけど不安。そういった印象を吹き飛ばしてくれるのが、イオン銀行の住宅ローンです。窓口のあるネット銀行なのです!
スポンサーリンク
関連キーワード
家づくりの関連記事
  • 30代後半からの住宅ローンは、充実した保障を標準装備した「住信SBIネット銀行」がおすすめ
  • イオン銀行の住宅ローンには窓口あり。業界トップクラスの金利に加え、イオンならでは嬉しい特典満載!
  • 住宅ローンの平均自己資金(頭金)は1,300万円?
  • 貯蓄を残したまま借入利息を相殺できる住宅ローンとは?
おすすめの記事