• 買って良かったモノ
    コンタクトレンズのこすり洗いが面倒なあなたへおすすめの洗浄液
    2017年2月20日
  • 子育て
    Amazonプライムビデオで、5歳の娘と親子で楽しんでいる映画&アニメ 6作品
    2017年4月23日
  • Diverのレビュー Wordpressテーマ Diver特集
    こんな人にオススメ!WordPress 有料テーマ「Diver」と相性が良い人の紹介
    2017年8月27日
  • 家づくり
    30代後半からの住宅ローンは、充実した保障を標準装備した「住信SBIネット銀行」がおすすめ
    2017年10月23日
  • Apple
    育児日記は写真とひと言メモがあれば大丈夫!育児日記アプリ「Famm」がオススメ
    2017年10月15日
  • 買って良かったモノ
    ドラマ好きならhuluで決まり!レンタルよりも便利な動画サービス
    2017年5月20日

iPhone6sに買い替えました。iPhone6からの買い替えだったので、外観の変わった感が少なく購入に悩みました。買い替えから3日間使ってみての印象と、買い替えを決めるポイントを紹介します。

ずっしり感がある

最初に気付いた違いは重さです。14gの違いなのですが持った瞬間、ずっしり感が伝わってきます。持ち比べしなくても分かります。

この記事は、iPhone6sを片手に書いてますが、購入してから3日しか経ってないので慣れてなくて、手首が疲れます。けど、慣れの問題だと思います。1週間もしたら、手首の筋力が鍛えられて気にならなくなるはずです。

この重量感はマイナス要素ばかりではありません。

筐体が頑強になりました。iPhone6は、おしりポケットに入れると曲がったり、ガラスにヒビがはいったりする可能性がありましたが、iPhone6sでは心配不要になったようです。

動作が軽快

iPhone6をiOS9にアップグレードして、iPhone6sの発売まで使っていました。

アップグレード後は、噂通りスルスル動くようにはなりました。けど、アプリ起動時に固まるというか、読み込みが遅延のような現象が発生するようになりました。

この現象が不具合なのか、力不足だったのかは分かりませんが、iPhone6sに機種変更してからは発生していません。

全体的に動作が軽快です。

文字入力のキーボード設定にはATOKを使っていますが、Apple純正ではないかと思うくらいスムーズに動きます。

話はそれますが、スマホ発売初期の頃、Androidはカクカク、iPhoneはスルスルというイメージがありました。

AndroidはJavaだから、ほにゃらら…みたいに言われてましたが、今となっては、マシンスペックでカバーしてます。機種によってはAndroid端末のほうがスルスル動きます。

最終的にはマシンスペックだと思います。

iPhone6sでは、CPUだけでなく、メモリも待望の2GBになりした。その違いは、普段使っているアプリを少し動かせば、すぐに体感できます。

そうそう、指紋認証の認証スピードが馬鹿速くなりました。この性能アップには困ってます。

いつも時間を確認するとき、iPhoneの時計を使ってます。それでホームボタンをちょい押しして時計を確認してたのですが、iPhone6sだと、ちょい押ししただけで認証されてしまい、時計ではなくホーム画面が開いてしまうのです。

ホームボタンでなく、電源ボタンを押す癖に変えねば…

ライブフォト(Live Photos)は遊べる

iPhone6sから、ライブフォトと呼ばれる機能が追加されました。写真と一緒に3秒の動画が保存される機能です。

iPhoneの写真アプリからライブフォトで撮影した写真を長押しすると、写真が動き出します。動くアルバムです。

撮影時の雰囲気があふれ出します!家族写真が大好きの人には堪らない機能です。

ライブフォトのためだけに、iPhone6sにしても良いくらいです。

パワーサポートのiPhone6カバーでOK!

iPhone6sはiPhoneに比べて、高さ0.2mm、幅と厚みが0.1mm大きくなりました。ゼロコンマの世界なので、手にとってみても大きさの違いは分かりませんでした。

とはいえ、数値的には大きくなっているので、iPhone6のときに使っていたパワーサポートのケースをそのまま継承できるか気になっていましたが、そのまま使えました。下側にあるスピーカーの位置もぴったりです。

Powersupport airjake

パワーサポートのカバーは、サイズの精度が高いです。パワーサポートでもiPhone6カバーを使えたので、他メーカーのカバーも問題なく使えるのではないかと思います。

ちなみに使っているのは、エアージャケットのクリアマットです。質感が最高に気持ちがよいです。マットタイプなので滑らないので落下防止の恐れは低いです。

買い替えに悩んでいる方へ

買い替えするかどうかのポイントは二つです。

「 軽快感」と「家族、友人」です。

詳細は最後に書きますが、どちらかに惹かれるのなら、買い替えでも後悔することはないです。

軽快感

iPhone6を使っていて、日本語入力にストレスを感じているなら、買い替える価値があります。フリーズやカクカクとは決別できます。

家族、友人

ライブフォトは「一般ウケ」する機能です。ライブフォトで写真が動き出す時間は、ほんの3秒間ですが、家族や友人との何気ない1枚に思い出が凝縮してくれます。

5年後、10年後にライブフォトの写真を見たときを想像すると、わくわくして溜まりません。

スポンサーリンク
関連キーワード
Appleの関連記事
  • 育児日記は写真とひと言メモがあれば大丈夫!育児日記アプリ「Famm」がオススメ
  • iPhoneのApple Care をau経由ではなく、あとからAppleに直接申し込んだ理由
  • iPhoneXレビュー 顔認証機能は想像以上に素晴らしかった
  • Amazonと楽天の購入履歴をまとめてチェックできるアプリ「Swingtrack」
おすすめの記事
よもやま話
とれなくなここ最近、子どもが寝静まった後に夫婦でパソコンを並べる機会が増えた。 パソコン音痴の妻は、眉間にしわを寄せ険しい表情でディスプレイ...