• Diverのレビュー Wordpressテーマ Diver特集
    こんな人にオススメ!WordPress 有料テーマ「Diver」と相性が良い人の紹介
    2017年8月27日
  • 子育て
    Amazonプライムビデオで、5歳の娘と親子で楽しんでいる映画&アニメ 6作品
    2017年4月23日
  • Apple
    育児日記は写真とひと言メモがあれば大丈夫!育児日記アプリ「Famm」がオススメ
    2017年10月15日
  • 買って良かったモノ
    ドラマ好きならhuluで決まり!レンタルよりも便利な動画サービス
    2017年5月20日
  • 家づくり
    30代後半からの住宅ローンは、充実した保障を標準装備した「住信SBIネット銀行」がおすすめ
    2017年10月23日
  • 買って良かったモノ
    コンタクトレンズのこすり洗いが面倒なあなたへおすすめの洗浄液
    2017年2月20日

土地探しにおいて重点的にチェックした項目は、学校や駅までの距離、日当たり、道路の広さ、土地の歴史です。皆さんも同じような感じだと思います。ところで、町内会の下調べはされてますか?

土地を購入して住宅を建てるということは、その地域に根ざして生活することになります。生活において町内会は切っても切れない関係になります。町内会の下調べする際に、注意すべき5つのポイントを紹介します。

1.子育て世帯には辛いごみ当番

地方では、ごみ当番という役目があります。

具体的な仕事内容は、ごみ分別の確認、不正な廃棄物はないかを確認するために、ごみ捨て場に立ち会うことです。

地域によって立会時間はバラバラです。早朝の6時30分スタートで、立会時間は30分から1時間というところが多いようです。

子育て世帯には、朝から1時間の立ち会いは厳しいです。少し遠いところに勤務となると、午前半休を取得せざる得ないことも…

町内会が老人主体になっているためです。朝の1時間は老人たちの憩いの場と化してます。

しかし、老人たちが原因だとも言いづらい部分もあります。

というのも同一敷地内に家を2軒建てる、疑似二世帯住宅が多いのです。2代目の若い者がしっかりしていない。町内会に出てこないからなのです。

2.出不足金という名の罰金

地方に年に3回程度、日曜日に地域の清掃行事があります。

せっかくの休日なのに、半日から丸一日が潰れてしまいます。

都合が悪いなら休めば良い?

そんな訳にはいきません。この清掃行事は、いかなる理由であろうとも欠席すると、出不足金という名の罰金があるのです。

1000円、2000円くらいなら払ってでも休みたいです。しかし、うちの住む地域では8000円です。

年3回休むと、2万4000円。あり得ない金額になります。

3.町内会費が高額な地域もある

現在、町内会費1万2000円です。近隣の町内会と比べると安いです。今の場所を選んだ理由の一つでもあります。

高いところでは、年間12万円という町内会もあります。高額過ぎるので月払いで集金しているようです。高額なだけでも嫌すぎるのですが、集金当番になろうものなら、集金に追われる1年になってしまいます。

住宅ローンの返済に、毎月1万円の町内会費なんてやってられません。

ちなみに、高額な町内会費の理由は、年に一度のバス旅行に使われるそうです。町内会費としての集金なので不参加でも払い戻しはありません…

そうそう、町内会への入会金が高額な地域もあるのでお気を付けください。

自治会の入会金7万円、相場はいくら?
自治会の入会金7万円、相場はいくら?
相場はありません。 というのも、ネットで調べたところ、ほとんどの自治会では入会金は必要ないからです。ごく一部の自治会で入会金の支払いを求められるようです。運の悪いことに少数派の地

4.地方では募金はノルマ?

町内会費とは別に募金があります。

募金って任意じゃないの?

ほぼ強制です。募金を拒否しようものなら、近所で陰口をたたかれることも。

町内会でノルマがあるようです。あの地区はいくらだった。みたいな会話を聞くこともあります。言わば町内会対抗の募金合戦です。

ちなみに、年間5000円の募金しています。これは地味に痛いです。

5.町内会の役員の決め方

理想は決まった順番での持ち回りです。

過去に、上層部(一目置かれている人物の集まり)で話し合って決める地域に住んでいたことがあります。若い世代は、毎年大変な役員ばかりに任命されて悲惨でした。

上層部いわく「年寄りは過去にやってきた」

時間を持てあましてるんだから、若い世代のサポートしてくれよ。もはや老害です。

町内会のことは、どこで調べるの?

一番良いのは、購入したい土地の人間に聞くことですが、都合良く知り合いが住んでいることはないです。そうなると不動産会社に聞くしかないです。

そいいう意味で土地探しは、大手チェーンでするのではなく、地域に根ざした不動産会社に協力を仰ぐことをおすすめします。

ほかの方法としては、役場の住民生活課、住民環境課に聞いてみるのもありです。

スポンサーリンク
関連キーワード
家づくりの関連記事
  • 30代後半からの住宅ローンは、充実した保障を標準装備した「住信SBIネット銀行」がおすすめ
  • イオン銀行の住宅ローンには窓口あり。業界トップクラスの金利に加え、イオンならでは嬉しい特典満載!
  • 住宅ローンの平均自己資金(頭金)は1,300万円?
  • 貯蓄を残したまま借入利息を相殺できる住宅ローンとは?
おすすめの記事
子育て
3歳になるまでは、どこに連れて行ってもニコニコと愛嬌を振りまいていました。周囲からは人見知りしない子だね!と感心されることが多かったです。親...