総務省の調べによると、20代のスマホ普及率は83.7%を超えました。今後、今まで以上に生活になくてはならないモノになるはずです。

スマホにはSiri、Google音声入力といった声で指示するアプリがあります。この利用率も20代がダントツで、30代、40代、50代と年齢が上がるに連れ使用率が下がるようです。

スポンサーリンク

植木屋と音声入力

庭木が枯れてしまい、新しい木に植え替えしようと庭で植木屋と相談していたときの話です。この植木屋とは家を建てたときから付き合いです。社長さんは植木業界では比較的若めの40代後半くらいです。

オリーブの木を勧められて、ピンときてない表情を察した社長が、おもむろにスマホを取り出して一言。

「オリーブの木の写真」

Siri olive

目の前に、すぅーーっと差し出されたスマホの画面には、オリーブの木が表示されています。この一連の行動に思わず「おぉー!」と声をあげてしまいました。

スマホの音声入力は知っていました。iPhoneにSiriが搭載された当初は面白半分で遊んではみましたが、それっきりでした。

ITと関連の薄い植木屋が、目の前で華麗に使い来ないしている姿を見て、時代に取り残されている前兆ではないかと危機感を抱きました。

こっそり一人で使ってみたが…

時代に取り残されまいと、植木屋が返った後、こっそり一人で使ってみたところ…

「ソヨゴ」

Soyogo

「そよごっ」

Soyogo

何度も繰り返すが、まともに変換されない。頭にきてSiriに暴言を吐く始末…

Siri bougen 1

Siri bougen 2

ふと我に返り、非礼を詫びることに…

Siri gomen

なぜか最後に捨てゼリフ…

Siri sutezerifu

音声入力は、やっぱり難しいです。どこか恥ずかしいと感じる気持ちがアクセントに影響を与えてしまいます。

皆さんも一度、「ソヨゴ」「ソヨゴの木」で検索してみてください。しっかりと表示されますでしょうか?

使いこなせれば、かなり便利な機能です。

諭吉のよもやま話

先週、Apple Watchが発売されました。ますます音声入力が必要になるガジェットのようです。

Apple watch siri

先程の「ソヨゴ」の話ではありませんが、機器を使いこなすには、恥じらいを捨てる覚悟が必要です。

そう言えば、この時代になっても留守番電話にメッセージを残すのは苦手です…

スポンサーリンク
おすすめの記事