Yahoo! Pipes サービス終了の発表から2か月が経過しました。その間、代替サービスを模索していましたが、やっぱり同等のサービスはないですね。9月末のサービス終了までまでカウントダウンも始まったので、最終手段のレンサバ+自作PHPに移行しました。

スポンサーリンク

Yahoo! Pipesでやっていたこと

Yahoo! Pipesでやっていたことは下記のとおりです。

  • 複数のRSSフィードを一つにまとめる
  • 広告アイテムの削除
  • 興味のないタイトルの削除
  • 重複アイテムの削除

全文配信とかは複雑なことは一切やっていませんでした。全文配信は便利ですけど、iOSアプリに搭載されている「Readability」機能があれば事足ります。

「Readability」は、ReederやZinerに搭載されています。

Reeder 2

600円
(2015.09.23時点)
posted with ポチレバ

複数のRSSフィードをまとめるサンプルコード

自作PHPとは言いましたが、先人の方がネット上にサンプルコードを公開していました。

そのサンプルコードに下記の変更を加えました。

  • 「重複アイテムの削除」機能を追加
  • 「セッション処理」機能の削除

セッション処理は、自分のRSSリーダーからしかアクセス(1時間おきくらい?)しないので、削除しました。頻繁にアクセルするような使い方を想定している場合は、削除しないでください。

自作というと難しい印象がありますが、上記のコードの黄色部分を自分に合うように変更して、レンタルサーバーでも借りて、適当なディレクトリにアップロードするだけです。

負荷の掛かる処理でもないので最安サーバーで十分だと思います。

現在の最安サーバーは月額88円でした。

さすがに安すぎか…

スポンサーリンク
おすすめの記事