メガネでは視界がスッキリしているのにコンタクトレンズだとぼやける。

そういうことがあって、ここ数年会社以外の時間はメガネで過ごすことが多くなっていました。視界がぼやけていると、なんだか気持ちまでぼやけるというかシャキッとしないです。

他にも目やにの症状もあったので、思い切って2年ぶりくらいに眼科に受診してきました。

その結果、視界がぼやける原因は、なんと「乱視」でした。

学生の頃から乱視気味であることは把握はしていたのですが、ぼやける原因だったとは驚きました。乱視用のコンタクトレンズを装着したら一気に視界が晴れました。

今回の件で、コンタクトレンズの定期検診は大事なのだと身に染みました。

スポンサーリンク

検診無しでは目の状態は把握できない

コンタクトレンズの度数は、かれこれ2年くらい変更していませんでした。

目の検査といえば会社の健康診断で視力検査するくらいです。健康診断の視力検査は視力を測定するだけなので、装着しているコンタクトレンズが適切なのか、細かい部分までは分かりません。

眼科の検査で「緑と赤、どっちが文字がくっきり見えますか」って検査を受けたことありますよね?

あれは装着しているコンタクトレンズの適正かどうかを診断する検査です。

緑背景の文字が見えやすい場合は度数が強い、反対に赤背景が見えやすいときは度数が弱いを指します。緑と赤が同じように見えたときがちょうど良いそうです。

今回、眼科で検査したところ、緑色が見えやすい状態だったため過矯正だと言われました。

過矯正になった原因は「乱視」にありました。

当時、検査した病院で、視力検査する際に文字がぼやけると伝えました。ぼやける原因を乱視ではなく近視だと判断して、強めの度数を処方してくれたみたいです。

それから2年間検査していなかったため、間違った「目の状態」の情報をもとにネット通販でコンタクトレンズを購入していました。

コンタクトレンズの購入の際のルールどおりに、半年に一度眼科で検査していれば気付けたはずです。

処方箋不要、ネット通販で購入していた

眼科の検査から遠ざかっていた理由は、ネット通販の価格とお手軽さでした。

コンタクトレンズは消耗品なので少しでも安く購入したいという気持ちがあって、実店舗に比べて価格の安いネット通販を利用していました。

ネット通販でのコンタクトレンズは、3年前に一斉値上げが敢行されましたが、それでもネットで購入したほうが安いのが現状です。

またネット通販には処方箋不要でお手軽に購入できるコンタクトレンズがあります。

通常であれば半年に一度は眼科で検査しなければいけないのですが、仕事や家事の忙しさのせいにして処方箋不要のコンタクトレンズを購入していました。

その結果が「乱視」の診断となったわけです。2年間ぼやけた状態で暮らしていたわけで、大きな代償です。

眼科のかかりつけ医は2箇所以上あったほうが良い

2年前に間違った度数の診断のあった眼科には5年くらいのお付き合いがありました。

その病院が「良い!」という理由で通っていたのではなく、コンタクトレンズ販売店と提携?しているような眼科だったので、成り行きでお付き合いしているような状態でした。

今回、目ヤニがでる症状もあったので、近所で評判の眼科に足を運んで、「乱視」の影響を知りました。

セカンドオピニオンという言葉が一般化されてきましたが、やっぱり2箇所異常のかかりつけ医を持つことは大切だと実感しました。

前者の病院が悪いという話ではなく、たまには別の病院に通ってみるのも違った角度から診断されて良いのではないか思っています。

どこの眼科も大混雑、検査専門の眼科があれば…

そもそも眼科って混みすぎですよね。

評判の良い眼科に受診しようものなら1日がかりになります。コンタクトレンズ販売店の提携の眼科だとしても半日がかりです。それだけ待った挙げ句、診断なんて5〜10分程度です。ネット通販で処方箋無しで買いたくなりますよね…っておい、少しは反省しろよ!

歯医者さんはコンビニの数ほどあると言われていますが、眼科も増やして欲しいです。それかコンタクトレンズの検査専門の眼科でもあれば、もっとスムーズに進むのでしょうか。

ネット通販でコンタクトレンズを買うにしても眼科で検査は受けよう!

ネット通販には処方箋不要で購入できるコンタクトレンズはあります。

購入するには不要だけで、自分の目のことを考えると眼科でしっかり検査して処方箋を取得は必要です。

眼科の検査はコンタクトレンズを購入するためではなく自分の目を守るためです。

「二つ」しかない目です。スペアはない。と自分に言い聞かせて、これからは半年に一度は眼科で検査を受けたいです。

日頃のコンタクトレンズのケアは重要

半年に一度の定期検診だけでなく、日頃のコンタクトレンズのケアの積み重ねも大切です。

体の中でもデリケートな目に装着するのですから、コンタクトレンズは清潔な状態を保ちましょう。

コンタクトレンズのこすり洗いは、しっかりとされてますか?

もし足りていないかも…と自覚のある方には、こすり洗い不要のAOセプトクリアケアがオススメです。

取り外したコンタクトレンズを専用の器具に入れて、洗浄液に浸けるだけでブクブクと泡の力でキレイに洗浄してくれます。下記の記事の動画を見ていただけると洗浄力の高さが分かると思います。

おしまい。

スポンサーリンク
おすすめの記事