買って良かったモノ

ドラマ好きならhuluで決まり!レンタルよりも便利な動画サービス

更新日:

「せっかくレンタルビデオショップに行ったのに貸し出し中のレンタルできない…」、そういった経験を何度も繰り返しました。僕はドラマ中心にレンタルしていたので、途中が一本でも抜けていれば、手ぶらでの帰宅です。

2年くらい前にhuluに出会ってから、レンタルビデオショップに足を運んだ記憶がありません。レンタルに毎月1000円以上を使っているなら確実に安いですし、見たいときにすぐに見られる、貸し出し中が絶対にないので、もう以前の生活には戻れません。

この記事では、実際に利用しているhuluについて紹介します。これがまたhuluはドラマにめっぽう強い動画サービスなんですよ。

スポンサーリンク

huluで見られる動画の特徴

huluを使い始めて2年になりますが、他の動画サービスに比べてhuluはドラマに強いという印象があります。

また、ドラマは動画サービスとの相性が抜群です。それはCMがないからです。CMを早送りしながら…、事前にCMカット…といった作業が不要です。ドラマ好きにはhuluが一番オススメの動画サービスになります。

余談になりますが、CMカットするならソニー製レコーダーが一番です。その理由は「ブルーレイレコーダーの買い替え!おすすめはソニーのBRZ-ET1200だ!」ご覧ください。

日テレ系のドラマに強い

huluの日本向けサービスは、2014年に日本テレビの完全子会社であるHJホールディングスが受け継ぎました。そういった背景から日テレ系のドラマのラインナップが豊富です。

日テレ系ドラマは、基本的に放送終了後に最新話までの視聴が可能となります。これは最強のドラマの見逃し対策といえます。

当初は録画し忘れて見逃したときに視聴していただけでしたが、今ではブルーレイディスクレコーダーのハードディスク節約のために日テレ系ドラマは録画していません。ちなみに他局のドラマを見逃したときは、民放テレビ局が協力して運営している「TVer」というサービスがオススメです。

海外ドラマにも強い

海外ドラマといえばhuluの名前が真っ先に挙げられるほど、huluは海外ドラマに強いです。Xファイル、プリズン・ブレイクで有名なFOXチャンネル、他チャンネルでもウォーキングデッド、24、LOSTなどの人気シリーズを楽しめます。

人気シリーズであれば吹き替え版もあるので、字幕が苦手なので嬉しいです。この記事もゾンビにウォーキングデッドを視聴しながら、どきどきしながら書いています。

またFOXチャンネルはリアルタイム配信に対応しています。リアルタイム配信なら一般のテレビ放送のように配信スケジュールに沿って配信されるます。つまり、最新ドラマが最速で視聴できます。huluは海外ドラマには強いです!

でもね、韓ドラ好きの婆やによると「huluは韓ドラは少ない」そうです。韓ドラを見るならU-NEXTのラインナップが良いらしいです。

いつでもどこでも視聴できるマルチデバイス対応

初めてhuluを使用したきっかけは、テレビにプリインストールされていたhuluアプリでした。マルチデバイス対応なので数多くの機器から視聴できます。

huluの視聴対応機種

対応機種は下記の通りです。

  • パソコン
  • iPhone、iPad、iPod touch
  • Androidスマートフォン、タブレット
  • ソニー製テレビ
  • パナソニック製テレビ
  • シャープ製テレビ
  • ソニー製ブルーレイディスクレコーダー、プレイヤー
  • パナソニック製ブルーレイディスクレコーダー
  • Apple TV
  • AmazonFire TV、AmazonFire TV Stick
  • Chromecast
  • Nexus Player
  • Air Stick
  • PlayStation VIta、Vita TV
  • PlayStation 3、4
  • Nintendo Wii U

わが家では、Amazon Fire Tve Stickを利用して視聴しています。動画環境をお手頃価格で、簡単に準備できます。

また、Amazonプライムの会員であれば、プライムビデオが無料で見られます。小さな子ども向けの番組が多いので子育て世代にはオススメです。

どのデバイスでも続きから再生可能

視聴していたデバイスを変更しても同じログインユーザーであれば続きから視聴できます。

シームレス再生機能と言うのですが、この機能を使えば、夕食後、テレビでみていた続きを就寝前にベッドでスマホから続きを見られます。僕の中でなくてはならない機能になっています。

分かりやすい料金設定と豊富な支払い方法

huluのプランは「見放題 月額933円(税抜)」の一つだけの単純明快なサービスとなっています。一方で支払い方法は、豊富に準備されているので利用者に優しいサービスです。

下記の支払い方法に対応しています。

  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • iTunes Store決済
  • huluチケット
  • クレジットカード
  • PayPal

huluを2年以上使って感じた不満点

ここまでは、huluの良い点(メリット)ばかりを紹介してきましたが、ここでは不満点(デメリット)を取り上げます。2年間使ってみて感じている不満点は、コンテンツの再生に関する不満です。全部で2点あります。

1.同時再生ができない

マルチデバイスに対応しているのに同時再生ができません。「娘はアイカツ、諭吉はウォーキングデッド」といったように同時に視聴できないのが残念ポイントです。

でも、これを許してしまうと友だち同士で割り勘するといった行為との区別が付かないので、これから先も「同時再生できない」という規約は、残念ながら変わらないとのではと思っています。

でも、これは子どもが寝た後で見れば良いだけです。実際に一人のときに見る方が圧倒的に多いので問題はありません。

2.倍速再生ができない

ふだん、ブルーレイディスクレコーダーに録画したドラマの視聴は、1.2倍速で再生しています。平日は時間との戦いで仕方なく1.2倍速で再生しています。

しかし、huluには再生速度の設定機能はありません。1.2倍速に慣れている耳には等倍が遅く感じてしまうのです。

ほとんどの方は等倍で視聴されていると思うので、こちらも大きな問題ではないです。

Huluでよく聞かれる質問

1.レンタルと比べて画質はどうなのか?

Huluの画質が断然にキレイです。

レンタルDVDは、SD画質(720pixel×480pixel:480p)です。一方で、HuluはHD画質(1920pixel×1080pixel:720p)となっています。

なんだかよく分からない数値を並べても何だかよく分かりませんよね。僕もピンと来てないのですが、SD画質は標準画質、HD画質は高画質と思ってもらえると良いと思います。

画質は実際にみて確認してもらうのが一番です。

記事の最後に紹介していますが、Huluには2週間無料のトライアル期間がありますので、そこで試してみてください。

2.動画が途中で途切れることはないのか?

Huluを使い始めてから、途中で回線が途切れたことは一度も経験したことはありません。

それには理由があって、Huluではインターネット回線の状況に応じて、画質を自動調整します。回線状況が良くないと、画質を落として途切れないように再生を優先させます。光回線であれば、特に途切れや画質の低下を心配は不要だと思います。

またスマートフォンなどの端末で再生するときは、画面のサイズに合わせて画質も自動で調整します。そのため、途切れないだけでなく、無駄に大きなデータを配信しないためパケットの節約にも繋がります。

3.オフラインでの視聴は可能か?

Huluはオフラインでの視聴はできません。

オフライン視聴はあれば便利ではありますが、外出先で動画を見たいと思う機会は多くないので特に問題はないです。そもそも暇を見越して事前にオフライン視聴のためにダウンロードしておくのも大変ですよね。

2週間の無料トライアルでドラマ生活を体験

huluには、2週間の無料トライアル期間があります。この期間は有料会員とまったく同じサービスを利用できます。期間終了前に解約すれば、もちろん請求は発生しません。

現在、huluでは人気映画やドラマが40,000本の動画が見放題です。もちろん、その中にはウォーキングデッドといった海外人気ドラマも含まれています。

無料トライアルへの登録はとても簡単です。

huluの登録フォームに、以下の情報を入力するだけです。5分もかかりません。

  • Eメールアドレス
  • パスワード
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • お支払い方法

Huluならいつでもどこでも海外ドラマや映画が見放題!⇒今すぐ無料でお試し

無料トライアルできる支払い方法

無料トライアルを利用するには、クレジットカード、PayPal、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、いずれかの支払い方法である必要があります。

-買って良かったモノ

Copyright© なごみや , 2017 AllRights Reserved.