数日前にコンタクトレンズの値上げが4月にあったことを知りました。夫婦そろってコンタクトレンズなので、家計へのダメージが大きすぎます。今回の値上げの理由を調べてみました。製造元の値上げ理由があからさますぎて驚きました。

スポンサーリンク

コンタクトレンズの値上げの理由

今回、値上げとなったコンタクトレンズメーカーは、「日本アルコン(旧チバビジョン)と「ジョンソン・エンド・ジョンソン」です。

夫婦そろって、日本アルコンの「エアオプティクス アクア」を使っているので、家計のダメージは倍です。ダブルインパクトです…

ネット通販サイトによると、日本アルコン株式会社による値上げ理由は

  1. 製造コストの上昇による納入価格の改定(値上げ)
  2. インターネット販売を含む非対面販売チャネルに対する納入価格及び諸条件の改定(値上げ)

引用元:アルコン製品値上げのお知らせ

だそうです。ネット通販を狙い撃ちと言わざるを得ない内容に驚きを隠せません。

値上がり前後の価格差は、およそ25%!

値上がり前は4箱で5,762円でしたので、1箱あたり1,440円でした。

Contact neagari mae

今回購入した値上がり後は、2箱で3,776円でしたので、1箱あたり1,888円にもなります。

Contact neagari go

値上がり前後での1箱の差は440円。

30%の値上げです。段階的ではなく一夜にしての値上げです。こんな値上げは過去に経験したことないです。

家計への影響が大きすぎます。

なぜ値上がりに気付けなかった?やはりメルマガは大事なのか?

前回、コンタクトレンズを購入したのは昨年の11月。ネット通販なら価格が安いこともあり、これまでは最低半年分からまとめ買いです。購入後はネット通販サイトには最低半年間は訪問しません。そのため、今回の値上げに気付くのが遅れてしまいました。気付いていれば大量にまとめ買いしてたはずです。

大抵の場合は、楽天市場のネット通販サイトで購入しています。楽天市場にはいろいろな意味で有名なメール配信サービスがあります。本来であれば、コンタクトレンズを購入している通販サイトからのメールで値上げに気付けるはずなのですが、楽天市場からのメール配信の多さに嫌気を差し、すべてのメール配信を拒否してました。完全に裏目に出ました。

今回の問題で、楽天市場のメール配信を一度見直してみようと思います。

コンタクトレンズを止めて眼鏡にする?

悔やんでも値下がりするわけではないので、今後の方針を考えるとします。

家計を思えば、夫婦そろって眼鏡に戻すのが一番なんですよね。そもそもコンタクトレンズやレーシックがあるのに、眼鏡をかけている眼科医を何人も知っています。それを思うと、眼鏡は目だけなくお財布にも優しいのかなっと。

けど、夏は眼鏡が暑苦しいし汗を拭くのもひと手間かかる、冬は室内に入った途端に眼鏡が曇るし、鍋のときは100%曇るので一人やみ鍋状態。

レーシック?失敗したときの後遺症の可能性が怖い…

結局、消去法でコンタクトしかないのです。

それならコンタクトレンズを安く購入する方法ないの?

初めてのコンタクトレンズは、ポシュロムのメダリストでした。薄すぎて装着しづらくて別のものに乗り換えた記憶があります。今回の値上げ問題には、このポシュロムは対象外でした。

価格も4箱で5,600円程度、次回の購入は家計を考えて、メダリストへの出戻りも検討したいです。

ほかにも楽天ポイントを効率的に貯めて購入の足しにしたいところです。

楽天カードがあればnanacoと連携して、固定資産税や自動車税といった税金の納付すると、楽天ポイントが千円単位でガンガン貯まるので家計の助けになります。

詳しくは「nanacoとクレジットカードで、税金や公共料金の支払いを値引きする方法」でご確認ください。

さいごに

ところで、コンタクトレンズはキレイに洗浄してますか?

僕はコンタクトレンズのこすり洗いが面倒で適当にやってしまうため、コンタクトレンズの曇りが気になることがあります。最近、こすり洗い不要のAOセプトクリアケアという洗浄液に変えました。使い始めて2週間経過しましたが、こすり洗い不要なのに手で洗うよりキレイになるので驚いています。

詳細は「コンタクトレンズのこすり洗いが面倒なあなたへおすすめの洗浄液」で取り上げていますので興味のある方はあわせてご覧ください。

スポンサーリンク
おすすめの記事