• Diverのレビュー Wordpressテーマ Diver特集
    こんな人にオススメ!WordPress 有料テーマ「Diver」と相性が良い人の紹介
    2017年8月27日
  • Apple
    育児日記は写真とひと言メモがあれば大丈夫!育児日記アプリ「Famm」がオススメ
    2017年10月15日
  • 買って良かったモノ
    ドラマ好きならhuluで決まり!レンタルよりも便利な動画サービス
    2017年5月20日
  • 家づくり
    30代後半からの住宅ローンは、充実した保障を標準装備した「住信SBIネット銀行」がおすすめ
    2017年10月23日
  • 子育て
    Amazonプライムビデオで、5歳の娘と親子で楽しんでいる映画&アニメ 6作品
    2017年4月23日
  • 買って良かったモノ
    コンタクトレンズのこすり洗いが面倒なあなたへおすすめの洗浄液
    2017年2月20日

先日のプライムセールでは、開始と同時にキャンセル待ちすら受け付けされなくなったりと、大盛況でしたね。諭吉は、8商品にチャレンジしてなんとか一商品だけ購入できました。購入できたときの方法を紹介します。

プライムセールの成果

購入した商品はこれです!

Amazonプライムセールの開始直前に記事で宣言した商品です。

今使っている電気シェーバーが7年前のものだったので、なんとしても買い替えしたかったので、本当に良かったです。

タイムセール価格に加えて、キャンペーン割引も適用されて結果的に4000円引きで購入できたので大満足です!

Amazon prime sale

ちなみに価格.comの最安値は、2万500円でしたので、3000円近く安い価格で買えました。

Kakakucom 990cc 7

プライムセール恐るべしです!!

タイムセールの攻略方法

Amazonプライムセールでは8商品に参加しました。なんとかカートに入れたい!と試行錯誤した結果、攻略法を見つけました。

1.価格を確認してからでは遅い!

欲しい商品があるなら、とりあえずカートに入れましょう!

価格を確認してからでは遅いです。買うか買わないかはカートに入れてからでOK。

タイムセール商品はカートに入れてから購入するまでの制限時間は15分です。15分以内に購入しなければ、タイムセール価格では購入できなくなります。キャンセル待ちの利用者に権利が移動します。

事前に価格.comで、最安価格を調査しておきます。タイムセールの価格と比較して、価格に大きな差がないようであれば慌てて買う必要はありません。そのときはカートから削除しましょう。

2.事前準備と開始2秒前がポイント!

ここが一番のポイントです!

購入したい商品の画面を事前に表示しておきます。

それだと開始時間が分からないよね?

なので、「カウントダウンが表示されるトップ画面」と「購入したい商品の画面」を並べて表示しておきます。

カウントダウンを見ながら、開始2秒前までジッと待機します。

2秒前になったら、購入したい商品の画面をリロードします。WindowsならF5ボタン、MacならCtrl+Rボタンです。タイムセール用の[カートに入れる]ボタンが表示されるまで、リロードを繰り返します。

[カートに入れる]ボタンが表示されたら、すぐにクリック!

カートに入ればOK、おめでとうございます。

カートに入ってなくても、キャンセル待ちになっていれば…

3.キャンセル待ちでもチャンスはある!

キャンセル待ちになっていれば、まだ諦めるのは早いです。買えるチャンスはあります。

キャンセルが入る可能性が高いのは、タイムセール開始から15分後です。タイムセールでは、カートに入れてから15分以内で購入しないとキャンセルされるからです。

キャンセル待ちの間は、ブラウザを閉じずにAmazonの画面を開いておいてください。順番が回ってくると、ブラウザの右上から通知が表示されます。

キャンセル待ちで順番が回ってきた場合は、3分以内にカートに入れないと、キャンセル待ちの権利が取り消されます。時間が短いので注意が必要です。

キャンセル待ちには、スマホ版Amazonがあると便利!

キャンセル待ちの通知は、スマホにAmazonアプリを入れておけば、スマホで通知が受け取れます。キャンセル待ちの通知を見落とししたくない方には、絶対にお勧めします。

今回、購入できたシェーバーはキャンセル待ちで手に入れました。

Amazon アプリ App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: 無料

タイムセールで購入した商品は返品できるのか?

タイムセールで購入した商品でも返品は可能です。他の商品と同様に返品できたというブログがありました。

アマゾンのタイムセールで購入した商品を返品してみた記録 | 子育てパパがなにかやらかしています。

返品を繰り返すと、アカウント閉鎖の可能性もある?

紹介記事のコメント欄の情報によると、何度も返品を繰り返すなどして、Amazonが悪質と判断した場合、アカウント閉鎖となるようです。

アカウント閉鎖されると、Amazonでは二度と買い物ができなくなります。

過去に配送したことのある住所、パソコンのMacアドレス、IPアドレスなどの記録をもとに、閉鎖された利用者がアカウントを再作成しても、すぐに削除されてしまうようです。

過去に2度ほど返品したことがあります。常識の範囲内での返品であれば、神経質になる必要はないと思います。

タイムセールには転売目的の利用者もいる?

「Amazon タイムセール 転売」で検索すると、転売の成果を報告するサイトが多くあります。

転売目的で購入している利用者も多いのかもしれません。

せっかくのお祭りなのに残念なことです。

転売に関する規約を調べてみましたが特に制限する事項は見つかりませんでした。

Amazonでは、転売に関する本が売られているくらいなので、仕方のないのかも知れません。

あなたもAmazonで副業!初心者でも3日で稼げる転売の教科書

諭吉のよもやま話

安いからと言って必要でないものまで買うのは単なる浪費です。

今回のようなセールに備えて、日頃から欲しいものを管理しておくと、無駄使いを抑えられて良いと思います。

スポンサーリンク
関連キーワード
家計管理の関連記事
  • JACCSのReader’s Cardが衰退の一途、乗り換え先として有力なカードは?
  • 「ふるさと納税」で得する仕組みを分かりやすく解説します
  • 住宅ローン控除があっても、ふるさと納税にメリットはあるのか?
  • nanacoカードの作り方と損せず得する使い方
おすすめの記事