過去5年間で1万5千円も損してました。

ETCマイレージサービスは登録しておくだけで使用した高速道路料金を自動で還元してくれるサービスです。以前から知ってはいたのですが公式サイトの古臭さ&チープさに敬遠してました。高速道路をよく利用するので後悔しまくりです。

スポンサーリンク

ETCマイレージサービスの還元率

ETCマイレージサービスの気になる還元率は以下の通りです。

10円で1ポイント付与される仕組みです。交換単位は3つあってまとめて交換するほど、還元率は高くなります。2015年4月現在、最大10%還元されます。

交換単位 還元額 還元率
1000ポイント 500円 5%
3000ポイント 2500円 8.3%
5000ポイント 5000円 10%

ハイカ全盛期の還元率には及びませんが、10%なら高還元率の部類に入ります。ハイカの16%という還元率が異常だったのかもしれません。

若い人は知らないかもしれませんので少し補足です。昔はハイウェイカードと呼ばれるプリペイドカードがありました。通称「ハイカ」です。コンビニでも購入できる手軽さもあり利用者が多かったです。

Highwaycard5200 omote1

by Starbacks

しかし、偽造カードの横行が原因で廃止に追い込まれました。被害総額は累計で250~300億とも言われています。

ETCマイレージサービスの注意点

ETCマイレージサービスの加入には申込みが必要です。ETCカードを作ったからといって自動で加入されませんので注意が必要です。

登録は『こちら』からできます。

ETCマイレージサービス

この古臭くてチープな印象を受けるサイト作りは、大人数を登録させないために、敢えてやっているのではないかと疑いたくなります。

もう一つ注意点なのですが、申込みからサービス開始まで2~3週間と日数がかかります。

遠出の予定がないときこそ、申込みする絶好の機会です。

諭吉のよもやま話

Yomoyama

知らないと損することって世の中には沢山あります。大勢の方に広まる頃には急に還元率が下って旨みがなくなることも多いです。ETCマイレージサービスも2年前まではハイカと同等の16%の還元率だったそうです。

過去5年の高速道路利用料を家計簿から集計したところ、15万円超でした。

10%の還元率で計算したところ、5年間で1万5千円も損してました。

無知は罪なり…

スポンサーリンク
おすすめの記事